明日死ぬと今を生き:第五百五十六章

輪廻転生-神←だけは必ずお読み頂ければ幸です。後は最新の章から読まれていき、第一章にたどり着かれれば、望みを叶え完全にあなたを救って見せます。

 

明日死ぬと今を生き

 

明日死ぬと今を生きて自殺を考えない

今回は下記のお手紙を相談フォームより頂きました。
———–
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
私は中学2年生です。私にはわからないことが沢山あるようで、わかっていることも沢山あるような気がしています。
私は自殺をしたいなどとも思は無いけれど、私がいつ死ぬのかにはすごく興味があります。私の死ぬ日を教えて頂けないでしょうか。
死ぬ日が分かったからと言って何も変わらないとは思いますが、わかれば神の7つの掟をいつまでやり続ければよいのかもわかると思うのです。
友達の中でも仲の良い子には、アンナサラ様のことを話して読んでもらっていますが、難しい言葉が多くて理解できない子もいます。私も同じですが、漢字の勉強だと思って学んでいますが、漢字は読まなくても情緒を感じれでばよいと書かれたのを読んで結構飛ばして読みますが何となく理解が出来るので言われる通りに飛ばし読みでも理解しようとしています。でも辞書を引くこともあります。
私は今まで自分の未来を考えたことはありません。人生がどのようになるのか、結婚はするのか、いつ死ぬのかと考えてみたことがありませんでした。でも、最近このサイトを見て気になり始めました。それも急にすごく気になります。

これからもよく読んで周りにも伝えてみんながビーガンになって神の7つの掟を行うことが出来るように努力しますから、どうか次のことを教えてください。
1.私のこれからはどのような人生でしょうか。
2.私は結婚するでしょうか。子供は何人出来るのでしょうか。
3.いつ死ぬのでしょうか
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
———–

お手紙ありがとうございます。

漢字の勉強になっているのなら、それは嬉しい。だけど私の言う通り漢字は読めなくても構わない、情緒を感じればよい。でも漢字の勉強になるのならそれもよいでしょう。

 

天使

今回の質問には本当は答えられない、しかし、あなたはこの世でいうところの天使のような人だから、知っていても、知らなくても変わることは無いでしょう。だから最初の三つだけ答えてあげましょう。

一つ目は、躓くことが多い人生だけれど、あなたはそのたびに手を合わせ神にありがとうと言う。

二つ目は、二十二歳で結婚をする。子供は一人。

三つ目は、二十三歳の時に子供を産み死ぬ。

このことを聞いてもあなたは驚くことも無いだろう。むしろ喜んでいる。でもね、決してあなたの人生が、ただ短いわけではない。

それは中身が濃いからに他ならない、十八歳で海外へ行き貧しい国でボランティア活動を行いながら、沢山のことを学び、それを行為で示す人となり、あなたの名前はニュースでも取り上げられる。

神の七つの掟は、最後の日まで守り通して、苦しみの中で死んでいくけれど、あなたには達成感が残る。

学ぶことが大好きなあなた、そしてそれを行為に移すあなたのことが私も大好きだから、天使のように優しく生きるのだから、いつも見ています。

 

時間を無駄にしない

あなた方も、生きた年月の長短ではなく、その中身が問題なのです。もちろん私が見ていても、優れた人たちは沢山いる、その中でも約四万人の中で二万人弱が神の七つの掟を日々実践しており、その中でも八十三名は本当に優れている。

今は徳を二名にしか授けてはいないが、もうすぐ一人に授けるつもりにしている。以前にも話したが、徳を持つものは徳を知らない、徳を知らなければ俗欲も知らない。

但し、徳を持った限り徳を使わなければならない、徳を持つものは、徳を人にあげることに躊躇することも無い、徳を持つ者が他者に徳をあげても、徳がなくなることが無いことも知らない。

 

ハンカチ

約四万人の者たちが、ここに来ては以前の章を読んだりする、そして奮起させて教えを行おうとするが、数日後には挫折する。

しかし、その繰り返しでも良い、竜頭蛇尾となり行う事を止めてしまうよりは良い、だけど時間を無駄にしないために、明日には死ぬかもしれないことを忘れないで、今を生きて、道を歩くことを行為を行う事を忘れてはならない。

あなたの人生は他者のものであり、あなたのものではない。あなたの言葉や肉体を使い、他者を助けるために生きなければならない。

あなたのハンカチはあなたのものではない、他者の涙を拭いてあげるためにあることを忘れてはならない。

あなた方には見えないかもしれないけれど、神はいつもあなたの中にいて、あなたを見ている。

 

 

神の七つの掟

■ 神の言葉: 騙さない、悲しませない、
心を傷つけない

■ 神の言葉: 親切にできる時を逃さない
勇気で言葉を「私に何か助けさせて下さい」

■ 神の言葉: 動物を食べない ヴィーガン

■ 神の言葉: 罪を犯さない

■ 神の言葉: 恩と責任・恩に報いる

■ 神の言葉: 我慢

■ 神の言葉: 奉仕と施し

これだけを行為として行えば、あなたはあなた自身で天国を選択し天国に行くのです。お金や物や宗教など必要ないのです、天国ではそんなものは無意味なのですから。

七つの掟は、どれをとっても難しいことではないはずです。但し、困難です。困難でなければ過去世までの「償」の輪廻転生はないわけです。

 

 

私は同じ話、同じことを何百回も言います。

神の化身

神より「我が子よ、最新の章から読むのも、第一章から読むのも、どの章から読んでもかまいませんが、必ず、全ての章を読むことが、今のあなたを、これからの、あなたを必ず完全に救います。それが約束です。私が今回あなたたちにのみ降ろした神の化身はいつもあなたたちの事を考えている、それを忘れてはならない。大木の神より」

(神の化身の代筆者です。代筆者とは神の化身が私たちのいずれかに降りて来られて書いている者です。誤字脱字があれば、是非、相談フォームよりご連絡お願い申し上げます)

自殺関連の章一覧
https://kaminokeshin.com/%e8%87%aa%e6%ae%ba/

ベジタリアン・ヴィーガン・ビーガンの章一覧
https://kaminokeshin.com/vegetarian-vegan-vegan/