知的障害と智慧者:第五百八十八章

輪廻転生-神←だけは必ずお読み頂ければ幸です。後は最新の章から読まれていき、第一章にたどり着かれれば、望みを叶え完全にあなたを救って見せます。

 

知的障害と智慧者

 

知的障害と智慧者と空

今回は下記のお手紙を相談フォームからいただきました。
—————
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
サイトに出会ってから、何年も経ってしまいました。
神の掟をすぐに挫折してしまいます。
全部の章も読めていないと思います。ごめんなさい。

私は発達障害(自閉スペクトラム症)と、境界知能があります。
知的障害に近いIQです。30歳の頃わかりました。
長年、ひきこもり状態です。
頑張って人に会うと、ドキドキして胸が苦しくなってしまいます。

最近、障害者の相談機関に行きました。
日中の居場所にも見学に行きました。
はじめて知的障害の方々のいる作業場に入りました。

4つほど質問させてください。

質問1:かなり以前の章の質問になりますが
「神になることが決まっている自閉症の子どもさん」のお話しについて教えてください。

障害は軽度~重度などに関係はありますか?
それとも「重度な知的障害を伴う人」が神さまになるのですか?
知的障害があっても「言葉が話せて、善行為を行える人」は努力して神になりなさいということですか?
今の私の理解では、重い障害の方を見ると、神さまになる人だと思っています。

質問2:神の掟に沿った職業について、教えてください。

職業選択について悩んでいます。
農業にも興味があります。
でも農薬を使って、虫さんを殺してしまったら天国に行けなくなりますか?

パンやお菓子、お弁当の調理や販売は、動物さんを使用するので罪悪感があります。
田舎の数少ない作業所のどこかに通うことになります。

神の化身様は「食べてはいけないが、殺してはいけないとは言っていない」というようなお話しをされていたと思います。
(間違っていたらすみません。よく理解できなかったのです)
もちろん、虫さんは殺さないように、家で見つけても外に逃がすようにしています。

さまざまな職業訓練を受けてから決めたいのですが、上記のような作業もする可能性があり躊躇してしまいます。
働いたお金で寄付をしたいので、頑張りたいと思っています。

質問3:「自分の中の神」という言葉がよくわかりません。
私は今は「不完全な神」で、天国に行けば神になれる存在だと理解しています。

(サイトに来てからだいぶ時間が経ってしまい、まだその可能性があるのかわかりませんが)

「自分の中の神」も「肉体を持つ私であり不完全な神」も、同一の存在ですか?
(それとも、もう一人の「自分の分身のような神」が見守っているのでしょうか)

私には知的ハンディキャップがありますが、「自分の中の神」は肉体に制限がないので、困ったときに聞いたら助言をしてくれるのですか?
それとも、私に思考できる範囲のアドバイスでしょうか。

神の化身様と大木の神様は善行のみを見てくださいますが、
私は誰かに常に見ていてほしいと思ってしまいます。
「自分の中の神」は目に見えないので、すぐに存在を忘れてしまいます。

質問4:人生の長さについて
神の化身様のおっしゃる「あなた方の人生は短い」というお言葉についてです。
「死後の世界から見たら」人の一生は短いものだ。ということですか。
それとも、このサイトに来る人は特に早く去ることを決めてきているという意味ですが?

今回、大木の神様に選ばれていない人たちのように「一般的な平均寿命」まで生きることはない、短く決めてきた人生なのでしょうか。

どうしても人生をゆっくり考えて生きてしまうので、教えてください。

街で声を掛けた結果は関係ないと理解していても、声掛けができた後、後悔や恥ずかしさで数日間鬱になって中断してしまいます。
頭の良い人ならどう言っただろうか、迷惑だったのでは、と思ってしまうのです。
体力も気力も失ってしまいます。
自分より他者になれず、申し訳ありません。

母に依存心があります。
家族は「他人ほど関係がない」のだと知り、自立して母を開放しなければならないとも思うようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
—————

お手紙ありがとう。

 

自閉症と海

【質問一】
輪廻転生時に、己が今生に降り、罪の償いの道を歩ける妊婦を探すが、自閉症や脳障害、知的障害者の中には、両親のいずれかが過去世の罪の償いの為に、知的障害の子が授かるようにと願って、それを達成させていることは多い。あなたは違う。

それ故に、両親のいずれかの願いであり、両親のいずれかのために生まれてきたのであり、願いに応えて降りて来てくれたのですから、親は、その子に感謝の気持ちを忘れてはなりません。

しかし、そのことを知ろうともせずに、願った両親が、願いをかなえられたというのに、その子が原因として、分かれる親たちもいる。

尚、全ての脳障害、知的障害等をもって生まれてくる者が、両親のいずれかの願いで生まれてくるということではなく、本人の意思で、罪の償いのため、脳障害、精神障害等をもって生まれてくる者も多くいる。

 

輪廻転生と神と海

【質問二】
あなたの言う通り、私は殺してはならない、とは言ってはいない、食べてはいけないといっているのです。

ただ、職業訓練の中で、無農薬野菜を作るという選択肢ができれば、あなたはとても快然であろう。あなたの動物たちへの思いを、職業訓練の主任などに話してみなさい。

しかし、道理に合わないことは多々あり、不条理であることは多くあるが、そのように考えるのは、あなたが智慧者であるからであり、阿呆となれば、虫を見つけたら助け、殺さないで野菜を育てる日々の行いは、周りの誰よりも大変であったとしても、その方が、どれだけ毎日に善行のチャンスがやってくるのかと思うことになる。

「もちろん、虫さんは殺さないように、家で見つけても外に逃がすようにしています。」それが大切なことなのです。それがわかっているのなら、あなたは、もう少しで智慧を捨て、阿呆となれる。でも、いまのままでは、まだ遠い。

「働いたお金で寄付をしたい」これが、あなたが智慧者であることの証であり、このような思いを持っているだけで、己は神に許され、神に近づいていると思う愚者である。

今日の全てのお金が、三百円であり、その三百円を寄付や乞食に捧げない者が、どうして働いて得た大金を寄付できるというのか、ここでも智慧者である証であることを知るのです。

 

神の声を聴く

【質問三】
神は、あなたに語り掛けるが、あなたは、その言葉を受け取ろうとはしないが故に、あなたの、あなたと言う神の言葉を、あなたは聞かない。

あなたが智慧を捨てれば、暗く陰る己という者から、生まれ変わってきた意味を知ろうとはせずに歩きなさい。

そして、只管に神の声に耳を傾け、己と言う神が何を言おうとしているのか、聞くことが出来るのであり、打ち消してはならない。

 

奉仕と芳志と山

【質問四】
誰もが楽をして、何故の己の存在はと知りたがるが、これは、智慧を働かせ、いかに楽をして、神から答えを引き出させようとしているのである。

生きている時間の長短は、あなた方が決めてきたのであり、摩肩接踵と次から次へと聞きに来るが、そこに、神からの答えを望んでいるのであれば、それは、あなたの中の、あなたと言う神に対して畏怖の念を抱くことになるだろう。

「声掛けができた後、後悔や恥ずかしさで数日間鬱になって中断してしまいます。」理性によって概念的に思考することで、起きる現象であり、真偽と同じ裏表をもって考え行動している、それ故に、親切を断られた時を考えているから、行為に移せないのです。

断られても、受け入れられても、何も気にすることはない、断られても、困っている人に声をかけれたことに、そのチャンスに、喜びを覚えるのです。

あなたの病は、あなた以外の多くの人よりも、チャンスが訪れる立場に置いているのであり、多くの者が、困っている者を探して奉仕を行うが、芳志の機会にはなかなか巡り合えない。

しかし、あなたは、奉仕もでき、芳志にもめぐり会える、他者から見れば、羨ましく思われる立場にいるのです。

最後に何度も言っていることだが、私の話を読もうとも、行為に移さなければ、暗愚である故に、私の話を読むよりも、今日から、行為を欠かさず歩く事です。

 

 

神の七つの掟

■ 騙さない、悲しませない、心を傷つけない

■ 親切にできる時を逃さない
勇気で言葉を「私に何か助けさせて下さい」

■ 動物を食べない

■ 罪を犯さない

■ 恩と責任・恩に報いる

■ 我慢

■ 奉仕と施し

神の化身より:神の七つの掟だけを行い、聢と、あなたが天国を選択し天国に行くのです。お金や宗教など天国にはなく、それらは甲斐無いのが天国なのです。

七つの掟は、どれをとっても難しいことではないはずです。但し、困難です。困難でなければ過去世までの「償」の輪廻転生はないわけです。

(神の化身の代筆者です。代筆者とは神の化身が私たちのいずれかに降りて来られて書いている者です。相談があれば相談フォームよりご連絡お願い申し上げます)

私は同じ話、同じことを何百回も言います。

神の化身

投稿日: