別の道があったなら:第五百八十九章

輪廻転生-神←だけは必ずお読み頂ければ幸です。後は最新の章から読まれていき、第一章にたどり着かれれば、望みを叶え完全にあなたを救って見せます。

 

別の道があったなら

 

別の道

 

今回は下記のお手紙を相談フォームから頂きました。
——————
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
私がいつも行く神社の境内の片隅に、忘れられたようにお地蔵さんが一尊置かれてあります。私にはすごくご利益を感じるので丁寧に手を合わせているのですが、本当に数回に一度は良いことが起きます。先日も、神社の帰りに道を歩いているとあたりをきょろきょろしている外国人の人に出会い、私から声をかけて道案内をさせて頂きました。私は日本語で話しかけたのですが、何とかなるものですね。その日は、一日中そのことで気持ちが良かったです。
私は、神様に願い事をしてもダメなことは読みましたが、ついつい母親のことで願いに来ます。母親は90歳になります。私は64歳なので、いわゆる老々介護の状態です。他にも兄弟はいますが、誰も面倒は見ません。私自身もきついことはきついですが、母の為ならと頑張っているのですが、認知症も少しづつ顕著になってきていて、一人置いて仕事に出るのも心配になってきています。介護疲れの子供が親を殺して自殺するというニュースを聞くと、ドキッとしてしまいます。気持ちが痛いほどわかるからですが、私には、そんな勇気はありません。勇気があっても自殺はしないので心配しないでください。
私は自殺はしないけれど、安らかにいかせてあげたいなとは思いますが、このような考えもいけないんだと思ってはいます。
最近思うことは、今の日常の道以外に私には別の道もあるんじゃないのかと思うことがあります。別の道は今よりはほんの少しだけ私に余裕を与えてくれたのではないだろうかと考えますが、そんな道は無かったのでしょうか。
でも、疲れた。たまに休みが欲しい。これは贅沢でしょうか。
相談ではなく、愚痴のようになりました。でも、これを読んでもらえると思うと、嬉しいのと気が楽になる気持ちがあります。目を通していただけることを願っています。
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
——————

お手紙ありがとうございます。

 

お地蔵様

 

お地蔵さんに力を与えられているとは、良いご縁があったのでしょう。これからもお地蔵さんを大切にすることです。すれば、これからもお地蔵さんから、良いことをするチャンスを頂けることでしょう。

介護は大変なことでしょうけれど、これもあなたが決めて来た道なのですから、最後までやり通すことです。

誰もが戸口を通り出ていくのに、神の道を通らないで天に行けると思うのはなぜなのか、これ浅はかという以外には無いのです。今と違った道は、あなたには無かった、今の道が神の道なのです。

実に朴直であるから、今のあなたがあるのです。この先の道は、あなたを狂わそうとするが、落ち込むことが無いように、これからもそのまま進みなさい。

あなたの質朴さに対して、装飾がきらびやかさで狂わそうとしかけて来るけれど、あなたの質朴さで、それらに打ち勝つことです。

 

金と比べる

あなた方も、相談者のように別の道があったのではと考える場合、質素な方を選びなさい。そして箪食瓢飲な生活であっても満足することです。今の暮らしに満足をして、神の七つの掟を行うのです。

例えば、金が山からザクザクと落ちてきた場合、入れる樽は一つ、さてどこまで樽に金を入れるだろうか、樽一杯に入れた者は、その重たさに足がフラフラで金をまき散らしながら歩くものだから、盗人に狙われて、家に着いたときには、自分の持っていたお金まで取られ一文無しになっている。樽を使わず、金を袖に入るだけ持っていく者は、最後には欣幸の至りとなるのです。

自分と他人を比べても仕方がない、境界線はぼんやりとしていて答えは出ない。誰かと比べたいのなら、自分の中の神と比べなさい。

自分の中の神に、恥をかかせるような生き方をしていないのか、自分の中の神の言う生き方が出来ているのか、自分の中の神と比べなさい。

 

 

神の七つの掟

■ 騙さない、悲しませない、心を傷つけない

■ 親切にできる時を逃さない
勇気で言葉を「私に何か助けさせて下さい」

■ 動物を食べない ヴィーガン

■ 罪を犯さない

■ 恩と責任・恩に報いる

■ 我慢

■ 奉仕と施し

神の言葉:これだけを行為として行えば、あなたはあなた自身で天国を選択し天国に行くのです。お金や物や宗教など必要ないのです、天国ではそんなものは無意味なのですから。

七つの掟は、どれをとっても難しいことではないはずです。但し、困難です。困難でなければ過去世までの「償」の輪廻転生はないわけです。

 

私は同じ話、同じことを何百回も言います。

神の化身

神より「我が子よ、最新の章から読むのも、第一章から読むのも、どの章から読んでもかまいませんが、必ず、全ての章を読むことが、今のあなたを、これからの、あなたを必ず完全に救います。それが約束です。私が今回あなたたちにのみ降ろした神の化身はいつもあなたたちの事を考えている、それを忘れてはならない。大木の神より」

(神の化身の代筆者です。代筆者とは神の化身が私たちのいずれかに降りて来られて書いている者です。誤字脱字があれば、是非、相談フォームよりご連絡お願い申し上げます)

自殺関連の章一覧

自殺

ベジタリアン・ヴィーガン・ビーガンの章一覧

ベジタリアン・ビーガン・ヴィーガン