第六十一章:ベジタリアンとサプリメント

輪廻転生ー神←だけは必ずお読み頂き、どの章から読んでもかまいませんが、必ず、全ての章を読まなければ、それが絶対の約束です。救われるために

 

ベジタリアン(ヴィーガン)とサプリメント

 

ベジタリアン用サプリメント

 

今回は、ご質問頂いた内容の回答をこの章を使い記すことに致しました。

すでに記した第十一章及び第十二章及び第十三章特に第三十七章に近しいということをお伝えしましたが、それに対するご返信を読ませていただき、ここに記させて頂くことにしました。

先進国の中で一番ヴィーガンに対する配慮と人口が多いのはイギリス(単に、先進国の中で人口の割合でいえば、アメリカになります)です。その他、多くの国ではヴィーガン(本当の意味でのベジタリアン)の人々のためにヨーロッパ諸国を含めレストランでは必ずベジタリアン用のメニューが用意されています。(あくまでも先進国での話であり、途上国の中には人口の半数近くという大国があることはご存知と思います)

ニューヨークにいるあなたや、ヨーロッパに旅行したあなたならわかるでしょう。多くのレストランで、ベジタリアン用のメニューが別途用意されています。

 

飛行機に乗る前に、飛行中に出てくる料理に対して「ベジタリアン(ヴィーガン)ですと言っておけば、世界中の全ての航空会社で必ず「はい」と答えることもご存じかもしれません。ご存じでなければ、一度注文してみてみることです。。間違ってもサラダが出てくることはありませんので、安心して頼んでみてください。

ベジタリアン(ヴィーガン)は、一般の人よりも生野菜やサラダというものをあまり食べません。大豆たんぱく質から作った、動物を食べるよりも、あなたに満足を与える料理を食べています。

動物を食べなければ、体力や体に障害が出ると考えているあなたには、下記を見てみる事です。

http://blog.goo.ne.jp/grandemperor/e/7993252d7f865cce7a65d66a82e143f4

http://www.vegworld.jp/blog/kiji/patrik-baboumian/

(広告が表示されても無関係ですのので、広告はクリックしないで下さい。)

さて、先進国の中で世界で一番、食べるための豚の育て方の方法の惨さの国は、日本です。

日本という国は、家畜と呼びさえすれば、その育て方の国際基準には一切関係を持とうとしてはいません。無視をしているというわけではなく、基準を満たせば何をしてもよいという国なのです。

一つの例を取れば、豚は生まれて一定の期間がたつと必ず、尻尾を切られますが、世界ではほとんどの国で麻酔をします、しかし、日本と言う国では一切麻酔をせずに切り落とします。歯も麻酔なしでニッパーで切り落とします(母豚の乳首を傷つけないためです)。

今回の質問をいただいた方がいう日本最大手ともいわれる、ハムという日本の会社を見ました。国内の養豚場に第三者が入ることを禁じています。これは、内部の撮影を絶対に外部に報じられないためです。人は、言葉ではわからなくなっています。そのため、撮影を禁じているのです。見たら拒否反応を示す人が出るからです。

しかし、その日本企業の海外養豚場ではセキュリティーの甘さが数年前までありました。今は厳しくて、かくしてカメラの持ち込みはできません。それ以前に撮影したのが下記です。

(注意:代筆者より。私たち代筆者は、神の化身が話される内容により、動画をYouTubeより共有しています。下記に準拠してください。)
年齢制限があります(コミュニティ ガイドラインに基づく設定)

 

 

これらの動画等は、養豚場で行われていることであり、とさつ場の光景ではありません。

子豚を投げ合い楽しみ、床に投げつけ朽ち果てるのを楽しみ、体が後ろを向くこともできない狭すぎる囲いの中で子供を産ませ、産み落ちた子供がスノコに首を挟まれ死ぬことを作業の一つと考えているのです。

このようなことを、日本という国にある、ハムやその他有名な日本の会社が行っているのです。もう少し優しく育て、腹を裂き内臓を取り出し、ハムにすれば。

でも、動物を食べてはいけません。

以前の章でも書きましたが、豚は犬よりも能力が高く、動物の中でも類まれない綺麗好きなのですが、残念です。

今回は、あくまでも質問者の方が望まれた質問への回答です。

その他、同じように、「ヴィーガン(ベジタリアン)になって、栄養は大丈夫なのでしょうか」という質問をいただきました。少し簡単ですが、記したいと思います。

マクロビとヴィーガン(ベジタリアン)とは違います。玄米などをあまり多くとらない方がよいでしょう。野菜は生のままではあまり多く食べず、調理をして食べることを勧めます。

ヴィーガンやベジタリアンは健康のために行うものではありません。宗教とも関係ありません。動物(魚介類を含む)は食べられるために生まれてきたのではないという、全ての人が決めてきたことのためです。

ヴィーガンは肉体的に健康になるというのは確かですが、あくまでも健康のために行うものではありません。

ヴィーガンやベジタリアンではない人、または、志半ばでやめた人たちを絶対に批判してはなりません。
アドバイスを求められた時には、優しい言葉で強制することなく、アドバイスしてあげることは悪いことではありません。

絶対にヴィーガンになることを他者へ勧めてはいけません。それは自分で気が付かなければならないからです。マクロビの方の中には、多くの方に健康になってほしいという思いで勧める方がいますが、そのようなことは、絶対にまねをしてはいけません。

動物を食べないという大切なあなたが決めてきたことと、健康を追い求めるマクロビとは基本の考えが全く違うことを忘れないでください。基本が違うだけで、マクロビが何ら悪いということではありません。

不足するビタミンに関しては、植物性のEPA・DHAサプリメントや、その他の植物性サプリメントで十分補え、肌の老化などが気になるのは一般の人も同じですが、これらもサプリメントで問題ないことなど、これらのことはヴィーガンの世界では常識でしょう。

サプリに頼らず、ニュートリショナル・イーストや海藻で摂取されている方も多くいます。

ヴィーガンではない一般の人も、多くのサプリメントを摂られているかたもいるでしょう。

ヴィーガンで病気になることはありません。病気になる人は、一般の方も病気になるのですから。

今回は、サプリメントという方法を記しましたが、日常食べる大豆や豆類、植物からでも十分に栄養は摂れます。

 

私は、皆さんが生まれ変わる前に決めてきた七つの掟の一つである、動物を食べてはいけない、これについて話しましたが、強制はできません。

 

私は同じ話、同じことを何百回も言います。

神の化身より

(神の化身の代筆者です。代筆者とは神の化身の言葉を皆様に解るように変換して書くものです。誤字脱字があれば、是非、相談フォームよりご連絡お願い申し上げます)

Copyrightmc 輪廻転生.神 All Rights Reserved.