第三十七章:ヴィーガン-七つの掟の一つ「罪」と動物

輪廻転生ー神←だけは必ずお読み頂き、続いて全ての章をお読みください。第一章から何度も読み返し。愚か者は八回読み返し、救われるために。

 

ヴィーガン-七つの掟の一つの罪と動物 命の儚さ

ここまでに、いくつか出てきた動物を食べてはいけないという話で、ベジタリアンやヴィーガンを強要していると思われたからでしょう。質問が来ました。

私は全ての事柄において強要はしません。

私は、動物(魚介類なども含む)を殺してはいけないといっていません。動物を殺すのも人間を殺すのも同じです。私が伝えているのは、食べてはいけないということです。

あなたが輪廻転生、生まれ変わる前に決めてきた、「七つの掟」の一つですから。

 

さて、質問は「チーズ」は食べてもよいかということです。

世界中では、母牛から授乳中の子牛をひき離し、すぐに、授乳中の子牛の腹を裂き、胃を取り出します。胃から取り出した消化液の抽出物レンネットと呼ばれている酵素を使い、それによりチーズを固めています。

授乳中の子でないと、キモシン分泌量が少なくなるから、乳飲み子でなければ、だめなのです。

しかし、授乳中の子牛の腹を裂く行為を動物虐待と考え始めた先進国では、レンネットに代わる、人工的に作った微生物によりチーズを固める手法を使い始めています。

あくまでも全てが使われているわけではありません。使い始めている段階です。

離乳中の赤ちゃんの腹を裂くことが、動物虐待になり、親の腹を裂くことは、動物虐待にならないのか、、、、、、、、、あなたの思ったことが、答えです。

尚、先進国の中でも、日本という国だけはほぼ百%、授乳中の子牛を母牛から無理やり引き離し、腹を裂き、胃袋を取り出して、チーズを固め作っています。

いつか、必ず、この話が古くなり、すでにそのようなことはなくっている日が来るでしょう。

下記だけは、最後まで目をそらさずに、見ることは、あなたのこの世での重要で、大切な学びとなります。

(注意:代筆者より。私たち代筆者は、神の化身が話される内容により、動画をYouTubeより共有しています。下記に準拠してください。)
年齢制限があります(コミュニティ ガイドラインに基づく設定)

(広告が表示されても無関係なので、クリックされないようお願い申し上げます)

 

次のお話へ行く前に、「動物」に関して誤解を持っている方も多くいるので、ここで補足しておきます。

▲「動物」の中には、魚介類及び虫も含まれるということです。

魚(脊索動物)はもちろんのこと、貝(軟体動物)や、クラゲ(刺胞動物)、ナマコ(棘皮動物)も動物です。虫はもう少し細かく分かれますが、全て動物です。

 

私は同じ話、同じことを何百回も言います。

神の化身より

 

ベジタリアン/Copyrightm© 輪廻転生. All Rights Reserved.