不義-年齢を戻す:第三百六十九章

輪廻転生-神←だけは必ずお読み頂ければ幸です。後は気になる章をお読み下さい。もし、全ての章を読まれたなら、望みを叶え完全にあなたを救って見せます。スマホなら最下方に一章から日々更新されている章が見れます。

 

不義-年齢を戻す

 

浮気・不義・年齢を戻す

下記のお手紙を相談フォームより頂きました。
—————-
こんにちは
相談です。よろしくお願します。

私は56歳の主婦で子供は3人。主人は私よりも15歳年下で41歳で建築関係の営業の仕事をしています。
前から気にはなっていたのですが、私が60歳になったとき主人は45歳です。ここで問題。なんだか母と息子になりそうで怖いのです。主人は営業職のため身なりはいつもきちんとしていることもあり、非常に若く見られます。このままどんどん老けていく私と年齢差が大きくなるのです。出会った頃は主人からの猛烈なアプローチで不安だった私の心を動かして結婚しました。でも今となってみると、この先一緒に外出するのも怖いです。助けてください。私を若くして欲しいです。

中でも一番心配なのは主人の浮気です。浮気している気がします。だから老けたくないんです。

神様と呼んでも良いのでしょうか。神の化身様と呼ぶべきでしょうか。
何れにしても毎日のように勉強になるなと思いもちろん7つの掟も家族全員で実行しています。全てが、完璧かどうかと言われれば不安ですが、できることは最大限にと頑張っていると思います。
助けてください。
—————–
お手紙ありがとうございます。

今回のご相談に近しいものは、多く頂いていますので、こちらの方へのご回答に纏めてみたいと思います。

 

時を戻す

はじめに、あなたの年齢を変えることはできません。時を戻しても良いのですが、あなたを二十歳若返らせれば、あなたの周りも二十歳若返ります。最終的に状況は今と変わることがありません。

もちろん、それだったら違う人生を、と考える人もいるでしょう。それはありません。二十年前に戻すだけのことであり、そこから、あなたは同じ轍を踏むだけです。

酷く苦しい時があれば、再度その中に落ち込むのです。楽しいことがあったとしても、その後の落ち込みを味合うだけのことです。

今は、美容整形などもあるでしょう。精神的に病むくらいなのであれば、考えられても良いのではないでしょうか。

 

浮気・男女

浮気は不義であり、過去章でもお話し致しました。不義は、夫婦間、恋人間でも、変ることはなく、不義となります。

浮気というのは、男性がイコールのように思われている人が多くいますが、これは全く違います。浮気をするのは女性が八割、男性が三割、浮気が発覚するのが男性が八割、女性が一割以下という事を忘れないことです。

ごく普通の仕事をしている男性であれば、仕事が始まる時間から、終る時間まで、そして帰宅時間、主婦であれば知っていることです。

しかし、そのルーティンから外れることもあります。例えば、残業、飲み会などです。残業であれば、アルコールを飲むこともなければ、女性の匂いが服につくこともありません。残業なのですから、混雑する電車に乗ることもないわけで、匂いとも関係しません。

しかし、男性から見れば、昼間の主婦にはどれだけ見えない時間があるのかという事です。ここで、相手となる男性は、昼の時間に余裕が取れる必要があります。

いろいろな方法があるのでしょう。営業、半休、有休、学生、自由業、浮気をする男性にとってみれば、一時の快楽のために、頭をフル回転させるのでしょう。

今の話は女性が逆でも同じです。それは女性が仮に仕事をしていても、ほとんどが男性が家に帰る前に事が済まされているのです。

それをよく考える事もなく、浮気=男性、と決めつけるのはあまりにも愚かです。私は、淫靡な部分は見ませんが、あなたは、そこに至るまでの過程を考えてみることです。

男性と女性で、どちらが行為に対して貪欲淫奔かといえば、男女とも同じです。だから、夫や恋人の行為では満たされないから、自由な時間がとりやすい女性の方が圧倒的に浮気をしてしまうのです。

そして、男性が浮気相手を探す努力と、女性が浮気相手を探す努力の差も、よく知ることです。そうすれば、どちらの方が、悪欲の穴に落ち込まれやすく、引き摺り込まれやすいのか。

まして、匂いなどでは女性の浮気の証拠は見つけにくいので、普遍的倫理が失われ、本来はそれらを理由に理性が働き、セーブできることもあるのですが、見つからない=自由、が故に我慢が出来ず潰乱となり、つい欲望に負けてしまう事につながります。

欲望に負けないこと、我慢すること、そんなことを考える時間を作らないために、神の七つの掟を行う事です。

 

歳を戻すことは出来ない

今回お手紙を頂きました方は、神の七つの掟を家族全員で守られているのを私も見て、それについては本当に嬉しく思いました。これからも続けてください。

身命を惜しまず、私に帰依するのであれば、願い事を叶えてあげよう。などの宗教ではないので、年齢を戻すことや、愛する人が裏切らないようにしてあげます。等と、いう事は私にはありません。

戯れに巷間を歩き進んでも、時間を無駄にしていることになるのですが、今回の齢を重ねることについても同じなのです。

齢は、あなたが亡くなる日まで、止まることなく重ねていくのです。だから、そんなことを、止めようと考えたり、戻そうと考える事は愚かなことです。

もし、どうしてもそれが必要であると私が考えた時には、別の方法で助けます。心配はいりません。だから、無駄なことを考えている時間に、神の七つの掟を進めることです。

神の七つの掟を進めてなければ、助けることが出来ないので、それだけは忘れないでください。

 

天国・年齢

それ以外の男女間のご相談でよくあるのが、過去に別れた、彼女彼氏に会わせてほしい。そして、今度は幸せにするのでという内容です。自分の都合ばかりで、相手の今のことは考えていない。

確かに、過去に傷つけた、もう一度会えれば幸せにしたいという、気持ちは良いことですが、相手はあなたのことなど全く思ってもいません。そんなあなたが迷惑なのです。

そんなことよりも、只管に直向きに善行を前を見て道理を歩くのです。

天国に来れば、好きな年齢になることが出来る、それも好きな時にいつでも変れる。天国に来れば、年齢の悩みも無くなるのです。

 

最後に忘れていましたが、あなたのご主人は結婚後一度も浮気はされていません。

 

 

 

 

神の七つの掟

■ 神は言う:騙さない、悲しませない、
心を傷つけない

■ 神は言う:親切にできる時を逃さない
勇気で言葉を「私に何か助けさせて下さい」

■ 神は言う:動物を食べない ヴィーガン

■ 神は言う:罪を犯さない

■ 神は言う:恩と責任・恩に報いる

■ 神は言う:我慢

■ 神は言う:奉仕と施し

これだけを行為として行えば、あなたはあなた自身で天国を選択し天国に行くのです。お金や物や宗教など必要ないのです、天国ではそんなものは無意味なのですから。

七つの掟は、どれをとっても難しいことではないはずです。但し、困難です。困難でなければ過去世までの「償」の輪廻転生はないわけです。

 

 

私は同じ話、同じことを何百回も言います。

神の化身

神より「我が子よ、最新の章から読むのも、第一章から読むのも、どの章から読んでもかまいませんが、必ず、全ての章を読むことが、今のあなたを、これからの、あなたを必ず完全に救います。それが約束です。私が今回あなたたちにのみ降ろした神の化身はいつもあなたたちの事を考えている、それを忘れてはならない。大木の神より」

(神の化身の代筆者です。代筆者とは神の化身が私たち三名のいずれかに降りて来られて書いている者です。誤字脱字があれば、是非、相談フォームよりご連絡お願い申し上げます)

投稿者: kaminokeshin

輪廻転生・自殺・天国・地獄・ヴィーガン・ベジタリアン・神・生まれ変わりにつて、神が書いています。宗教など天国には存在しない、天国に行くのにお金なども必要が無いことも書かれています。 全ての章を読まれたなら、望みを叶え完全にあなたを救って見せます。